東大を出たけれど 麻雀に憑かれた男 2巻

原作:須田良規 作画:井田ヒロト

712円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

東京大学を卒業後、フリー雀荘の店員になった男がいる。モラトリアム…でもない。怠惰、無頓着、あるいは“自由”に憧れ…というわけでもない。雀荘に一歩足を踏み入れて以来、いつのまにか、他に行き場を失った。単に麻雀が好き、というだけでは続けられる仕事ではない。そこに集まる人々の得体の知れないエネルギーに、絡めとられたのかもしれない。それは決して健全でも建設的でもなく、ましてや青雲の志をかけるには場違いだった。人は言う。東大を出たのに…なぜ…。

続きを読む
  • 東大を出たけれど 麻雀に憑かれた男 全 3 巻

    未購入巻をまとめて購入

    東大を出たけれど 麻雀に憑かれた男 全 3 巻

    2,042円(税込)
    20pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3
2
5
0
4
0
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2010/02/21Posted by ブクログ

    続いて第二巻。
    さらに濃くなった気がしてならない。

    いくら実在の人物を元にした作品といえども、ある程度脚色はあると思うのですが・・・・・・リアルにありそうなこと過ぎて重い。

    山ちゃんの話と犬の話が...

    続きを読む
  • 2008/10/10Posted by ブクログ

    2巻目になっても失速なし。特に初心な少女が麻雀を通じて大人になっていく話しはいいです。ただ、2巻目発売されている、08年10月現在の時点で殆ど注目されないのはどうなってるの?ちょっと世の中おかしんじゃ...

    続きを読む

セーフモード