超人ロック メヌエット

聖悠紀

596円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    銀河皇帝のトレスが倒れた。帝国を統べる皇帝代理となったのは、まだ少年のカール・オーリック。カールは、自分が皇帝代理となるきっかけであるトレスの事故が仕組まれたものであることを知る…。ロックは、マイノック公セテの身代わりとして、帝国を巡る巨大な陰謀に巻き込まれていく…。

    続きを読む
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/01/17ugabin
      皇帝「カル・ダーム」誕生秘話

      少年キング版15巻以降の銀河帝国編の外伝的エピソード。
      帝国編初期で多かった政治劇が中心で、ロックも別人の姿で登場することが多いため、どうしても見た目地味になりがちですが、この雰囲気も懐かしい。

    セーフモード