【最新刊】むこうぶち 高レート裏麻雀列伝54巻

むこうぶち 高レート裏麻雀列伝

著:天獅子悦也

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

バブルと呼ばれた1980年代、東京深奥部に乱立した高レート雀荘に、伝説の強者“傀(カイ)”がいた。公安警察の男が南の島の潜入捜査で出くわした男は傀?巨匠の追悼麻雀に参加した傀が見せた打ち筋とは?★単行本カバー下画像収録★

続きを読む
ページ数
200ページ
提供開始日
2020/09/01
連載誌/レーベル
近代麻雀
出版社
竹書房
ジャンル
青年マンガ
  • むこうぶち 高レート裏麻雀列伝 全 54 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    むこうぶち 高レート裏麻雀列伝 全 54 巻

    36,422円(税込)
    364pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/06/09匿名
    麻雀分からなくても面白かった

    絵書いてる人が好きで結構読みました。勝者と敗者の読み切り麻雀ドラマ。敗者が更に転落していく様がヤバい。主人公が怪物的強さ&口数少なく謎だらけの人物でミステリアスで格好良い!
    監修が「安藤さん」 の巻...

    続きを読む
  • 2004/10/10Posted by ブクログ

    完全に傀が主人公になっての第二巻。氷の男、水戸グループ、キラークイーンが次々に人間性を丸裸にされ転げ落ちて行くさまを痛快に描く麻雀活劇。

  • 2016/08/19むおん
    ゴルゴ13系「敗者を描く漫画」

    正体不明で既にレベルMAXである主人公に倒されていく人たちを描く漫画です。
    ジャンプ系によくある潜在能力を秘めた主人公が打ちのめされつつ強くなっていくタイプではありません。
    なのでそういう成長ものが好...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A002435905","price":"715"}]

セーフモード