まぼろしの邪馬台国 第1部 白い杖の視点

宮崎康平

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「本書は考えようでは、妻とともに手さぐりで生き抜いた私の生活記録である」。失明した著者が本書の冒頭でこう書いていたように「邪馬台国はどこか」を探るため、妻・和子に古文書を読んでもらい、筆記してもらい、ともに研究に現地調査に赴いた。二人三脚の結晶が本書なのだ。〈第1回吉川英治文化賞受賞作〉※電子書籍版は、紙版に収録されている図版が未収録となっております。

    続きを読む
    • まぼろしの邪馬台国 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      まぼろしの邪馬台国 全 2 巻

      1,155円(税込)
      11pt獲得

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/08/27Posted by ブクログ

      映画では竹中直人の名演技に引き込まれ、いつかじっくり読みたいと思っていた。考古学は漢字と読み仮名との戦い。ひらがな一字の解釈で100年の歴史がひっくり返る。何通りも解釈があり科学的な実証とあわせて紐解...

      続きを読む
    • 2011/11/09Posted by ブクログ

      2011秋onNHK                                               央芝
      ---
      第1部
      白い杖の視点
      (音表で解釈しなければ解けぬ記紀の謎
      米栽培の二...

      続きを読む

    セーフモード