12色物語 (上)

坂口尚

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

12種類の“色”をモチーフに、それぞれの人間模様を描き上げた珠玉の短編シリーズ。ナイーブな感覚、切々たる心情にあふれた詩情豊かな物語世界!!町で嫌われている一人の老人と一匹の老犬。誰もその名を知らず、町の家々を回り歩いて、ちょっとした雑用で生計を立てていた。そんな老人に強い興味を抱いた少年・ピヨートルは、そのあとをつけて町から2キロ離れたイバーラの森へと入るが……。

続きを読む
  • 12色物語 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    12色物語 全 2 巻

    880円(税込)
    8pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2016/06/26Posted by ブクログ

    ぜひ生きているうちにお話がうかがいたかった。
    『マンガは哲学する』で、『あっかんべぇ一休』の一コマがとても印象的で。調べたら、『石の花』とこの『VERSION』が取り上げられていた。
    初出が1990年...

    続きを読む
  • 2012/01/16Posted by ブクログ

    イメージの爆発です。

    とにかく展開があっちへこっちへと飛びまわってクラクラします。

    惜しむらくはあまりにストーリーが広がりすぎて、最終的に伏線を全然回収しないでよく分からないまま終わってること。
    ...

    続きを読む
  • 2011/09/16Posted by ブクログ

    ハードSFだと思って読んだので肩透かしを食らった。敵組織との逃走劇はディズニーアニメみたいにふざけてるし、キャラに全く魅力がないし、伏線回収できてないし。ブロックマスターってアイデアが全然活かされてな...

    続きを読む

セーフモード