砂の迷路

リン・グレアム 翻訳:駒月雅子

550円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    一年前、フェイは砂漠の国ジュマールの王子タリクと恋に落ちた。イギリスに滞在中だった彼にプロポーズされて結婚したが、彼女の義父の陰謀がもとで、その日のうちに離縁されてしまった。その陰謀に自分はまったく関知していないと弁解できぬまま、今、フェイは君主となったタリクとの謁見に臨もうとしていた。病弱な兄が、ある理由でジュマールの監獄に入れられ、事態を解決するにはタリクに恩赦を願い出るほかなかったのだ。みじめに頭を下げる彼女に、タリクは究極の条件を提示した――君が僕の言いなりになるなら願いを叶えてやろう、と。

    続きを読む

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/05/20Posted by ブクログ

      義父パーシーが最悪なぶん、二人のロマンスの展開は、鬼度マイルド

      兄の釈放を条件にハーレムに入れられてしまう彼女。
      彼に否定された結婚式は、”迷信的まじないの儀式”だったのか…?
      ハーレム入り決定だと...

      続きを読む
    • 2010/09/11Posted by ブクログ

      ハーレクインR1749
      Harlequin Request HR-100カップリング: 砂漠の貴公子(バーバラ・フェイス)

      * フェイ・ローソン 
      * タリク・シャザド・イブン=ザキ...

      続きを読む

    セーフモード