タカネの花 1巻

新久千映 監修:金森重樹

594円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

安部依子・26歳、年収500万の彼女が背負った借金……2億4千万円!不幸のどん底に転落した依子に救いの手を差し伸べたのは、彼女イナイ暦36年の幸田寛一郎・36歳。彼が依子に語った3年で借金を完済する方法……それは、不動産投資!「カネない女」と「モテない男」が繰広げる不動産投資ラブコメディー♪『不動産投資の破壊的成功法』の著者として知られる金森重樹が監修を担当。読めば目からウロコ間違い無しのコミックス第1巻!!

続きを読む
  • タカネの花 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    タカネの花 全 2 巻

    1,188円(税込)
    11pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
3
5
0
4
3
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2017/08/26Posted by ブクログ

    不動産投資のいろいろな知識があって面白い。
    投資に詳しいのに恋愛音痴、投資音痴だけど一応恋愛指南はできるキャラクターも面白い。
    続きが気になる。

    あとがき見てびっくり。
    ワカコ酒の方なのね。

  • 2015/12/13Posted by ブクログ

    恋愛下手の不動産投資マンと、連帯保証人になったばかりに多額の借金を背負ってしまった女の子のお話。
    不動産投資話をメインに恋愛話も並行して展開するので、まあそういうのが好きな人はいいかも。

  • 2010/10/20Posted by ブクログ

    この本を一言で言うと、
    「フルローンで中古RC一棟買いで人生逆転」

    流れ
    借金のある看護婦と不動産投資をしている男がで会う

    物件を取得する

    リフォームして貸し出す

    『労働して賃金を得るのは...

    続きを読む
開く

セーフモード