バジリスク~甲賀忍法帖~ 3巻

原作:山田風太郎 漫画:せがわまさき

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

徳川将軍家の世継ぎ問題に巻き込まれ、忍法殺戮(さつりく)合戦を繰り広げる甲賀と伊賀。共に愛し合う甲賀弦之介(こうが・げんのすけ)と伊賀の朧(おぼろ)は、互いが殺し合う運命となることを知り、闘いの要となるお互いの瞳を秘薬により封じ込めた。有利だった伊賀勢に逆襲を図る甲賀勢。忍法秘争の惨たる現実、死した仲間たち、想いを寄せる敵の姫君……。胸中を揺らす弦之介は、争忍以前の半年前に、想いを巡らせていた。

続きを読む
  • バジリスク~甲賀忍法帖~ 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    バジリスク~甲賀忍法帖~ 全 5 巻

    3,300円(税込)
    33pt獲得

レビュー

4
3
5
1
4
1
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2008/08/27Posted by ブクログ

    豹馬の力って、こんなんだったか〜。すっかり忘れていました。

    そういえば、左衛門は、原作では特徴のないのっぺりした顔という印象がありますが、マンガで表現するのは難しそうですねぇ。
    それなりの顔になっち...

    続きを読む
  • 2007/04/12Posted by ブクログ

    古来より争い合い、決して交わることのない忍びの里・伊賀と甲賀。1619年、73歳の徳川家康は三代目の後継者選定に迷っていた。竹千代か国松か・・・。家康が迷った末に出した奇想天外な選定法、それは、伊賀と...

    続きを読む
  • 2005/07/15Posted by ブクログ

    甲賀と伊賀の忍者合戦も中盤に差し掛かり、残るは精鋭ばかり。3巻の
    見どころは「さらば陣五郎、溶けて消えてさようなら」

セーフモード