バジリスク~甲賀忍法帖~ 1巻

原作:山田風太郎 漫画:せがわまさき

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

江戸の世、天下人・徳川家康は甲賀(こうが)と伊賀(いが)という忍法の二大宗家を相争わせ、十人対十人の忍法殺戮(さつりく)合戦の結果どちらが生き残るかによって、三代将軍の世継ぎ問題を解決させることにした。だが憎み合う両家にあってそれぞれの跡取り、甲賀弦之介(げんのすけ)と伊賀の朧(おぼろ)は深く愛し合っていた――。時代に翻弄(ほんろう)される忍術使いたちのあまりにも過酷な運命の幕が上がる!!

続きを読む
  • バジリスク~甲賀忍法帖~ 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    バジリスク~甲賀忍法帖~ 全 5 巻

    3,300円(税込)
    33pt獲得

レビュー

レビューコメント(40件)
  • 2009/09/12

    全5冊。
    原作では描写されてなかった人物の背景などもあり、原作を読んでいる人でも違和感なく読むことができる。
    2巻収録の第十二殺で、弦之介が瞳術を使った見開き2ページは鳥肌がたった。
    原作に忠実で、裏...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2016/12/31
    最初から最後まで悲しい

    内容は文句なしに面白い。
    話がトントン拍子で進んでいき5巻で矛盾なくすごくキレイにまとまっていると思います。
    長く憎みあってきた伊賀と甲賀でしたが伊賀の朧と甲賀の弦乃介が祝言をあげることに。
    それを機...

    続きを読む
    よしみん さんのレビュー
  • 2007/04/12

    古来より争い合い、決して交わることのない忍びの里・伊賀と甲賀。1619年、73歳の徳川家康は三代目の後継者選定に迷っていた。竹千代か国松か・・・。家康が迷った末に出した奇想天外な選定法、それは、伊賀と...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード