柳生月影抄 名作短編集 (二)

吉川英治

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    様々な素材と趣向とテクニック。著者の才華がほとばしる短編の数々。――柳生流は無刀を兵法の極意とする治国の剣。しかし宗家但馬守は、大目付の職権をもって諸大名を糾弾し、彼らの怨嗟を一身に浴びていた。剣聖の公私にわたる波瀾の心中を描く表題作「柳生月影抄」のほか「下頭橋由来」「脚」「べんがら炬燵」「大谷刑部」「鬼」「春の雁」「旗岡巡査」「茶漬三略」の8編を収録する。

    続きを読む
    • 名作短編集 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      名作短編集 全 2 巻

      1,540円(税込)
      15pt獲得

    レビュー

    3
    1
    5
    0
    4
    0
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2009/07/22Posted by ブクログ

      40Pほどの、大谷刑部の短編を読みたくて借りました。
      吉継が垂井の宿に泊まっている所から、関ヶ原にて
      五助に介錯されるまでの短いお話です。
      短いにも関わらず、吉継の為人が凄く伝わってきました。
      吉継が...

      続きを読む

    セーフモード