彼岸島 18巻

松本光司

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「吸血鬼の恐ろしさを見せてやるよ、明(あきら)」深手を負った兄・篤(あつし)は、凶暴な獣(けもの)と化した。戦場は絶壁に聳(そび)え立つ古いカソリック教会。神聖なる祈りの地が惨劇の血で穢(けが)れる刻(とき)、血を分けた兄弟に永遠の別離(わかれ)が訪れる。

続きを読む
  • 彼岸島 全 33 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    彼岸島 全 33 冊

    21,780円(税込)
    217pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(1件)
  • 2009/03/24

    兄弟対決最終決着!!

    師弟愛!兄弟愛!恋人との愛!仲間達との愛。

    全ての愛に包まれて決着がつく。
    気丈だった兄が唯一命乞いをする心の弱さをもうちょっとうまく表現できたら素晴らしいと思う。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る