彼岸島 17巻

松本光司

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「これは吸血鬼と人間の存亡をかけた戦いなんだ」明(あきら)と篤(あつし)、二人の兄弟は、死を賭(と)して刃(やいば)を交える。お互い守るべき仲間がいるからこそ、避けて通るわけにはいかない。兄の選択した武器は薙刀(なぎなた)。最強武装した兄を前に、明の秘めた能力(ちから)が開花する。

続きを読む
  • 彼岸島 全 33 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    彼岸島 全 33 冊

    21,780円(税込)
    217pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(2件)
  • 2006/10/15

    き、キショイです。
    吸血鬼の島につれてかれた明一同。その島から生きて帰るには、不死身のボスを殺るしかない。
    そんな、サバイバルな漫画。
    き、きしょいけど見てしまうんだぁぁぁあ

    Posted by ブクログ
  • 2006/12/20

    丸太とハアハアのまんが。
    もうちょっと詳しく言うと、たどり着いた島には吸血鬼がいっぱいいて仲間とかさらわれたり俺どうすればいいんだよサバイバル。

    1巻のころはまさかこんな話になるなんて。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る