美童物語 2巻

比嘉慂

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

戦世にあっても、沖縄(ウチナー)は優しかった。――日本(ヤマト)に強いられた戦争は、どこまでもつらくなった。だが沖縄の島々の優しさは、変わらなかった……。戦時下の沖縄を生きた人々の“命(ヌチ)の花”を描く、感動の読み切り集。9歳にして奉公のため売られた少女を描く2章「糸満売(イチマンウィ)り姉の章&母の章」ほか、「ユタ」「世を捨てよ」を感動収録。

続きを読む
  • 美童物語 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    美童物語 全 2 巻

    1,320円(税込)
    13pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4.5
2
5
1
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2012/05/28Posted by ブクログ

    タイトルの「美童(みやらび)」は少女、乙女の意。
    沖縄の歴史と文化を学べるマンガ。
    時代設定が戦時下なので、結構シビアな内容。
    南国=楽園だの癒やしだの、そういう図式に飽きた人に勧めたい。
    クセのある...

    続きを読む
  • 2011/09/20Posted by ブクログ

    戦前の沖縄の文化や、戦中の沖縄の人の気持ちは

    多分文学よりもこの漫画の方が伝わる。

    比嘉さんの作品ではこの美童物語が一番好き。

セーフモード