イヴが眠りにつくまで

完結

ビバリー・バートン 翻訳:中野恵

660円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    超能力を持つ一族同士として対立してきた、レイントリーとアンサラ。ユダ・アンサラは七年前、マーシー・レイントリーと一夜を共にした。一緒に過ごした時間はほんのつかの間だったが、ユダの血は熱くたぎり、何度も求め合わずにはいられなかった。しかし、ユダにとってマーシーは、いずれは滅ぼすべき一族の女。二百年前、彼の一族がレイントリーに滅ぼされかけたように。今、ユダはアンサラの王としてマーシーと再会しようとしていた。レイントリーの王族である彼女を、自らの手で葬るために。だが、このとき、ユダはまだ知るよしもなかった。父親の訪れを心待ちにする六歳の娘、仇敵同士の間に生まれた、抹殺されるべき運命の子、イヴの存在を……。

    続きを読む
    • ミニシリーズ:光と闇の覇者 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ミニシリーズ:光と闇の覇者 全 3 巻

      1,980円(税込)
      19pt獲得

    レビュー

    3.3
    3
    5
    0
    4
    1
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2017/05/20Posted by ブクログ

      シリーズ完結作。
      二作目が好みでなく飛ばし読みしてしまったけれど今作はちゃんと読めました。
      設定は面白いけど、最期の終わり方というか纏め方がかなり都合の良い超展開だったのでちょっと呆気にとられた。

      ...

      続きを読む
    • 2010/11/09Posted by ブクログ

      3部作シリーズの最後。期待して読むと、あっけない感じを受ける。ひっぱった割りに、決戦があっけなく終わり、決戦後の家族の話がもう少し欲しかったかな。

    • 2010/01/22Posted by ブクログ

      購入済み

      あらすじ
      超能力を持つ一族同士として対立してきた、レイントリーとアンサラ。ユダ・アンサラは七年前、マーシー・レイントリーと一夜を共にした。一緒に過ごした時間はほんのつかの間だったが、ユダの...

      続きを読む

    セーフモード