鳴門秘帖 (一)

吉川英治

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    他国者は容易に近づけない、密国阿波に潜入した幕府隠密・甲賀の宗家、世阿弥が消息を絶って十年。家名の断絶を目前にして、悲嘆にくれる娘のお千絵を見かねて、二人の男が阿波渡海をはかった。だが夜魔昼魔、お十夜孫兵衛、見返りお綱が二人の邪魔に入る。――昭和初年に発表され、人気沸騰した名作「鳴門秘帖」は争って読まれ、虚無僧姿の法月弦之丞は銀幕のヒーローに。

    続きを読む
    • 鳴門秘帖 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      鳴門秘帖 全 3 巻

      1,980円(税込)
      19pt獲得

    レビュー

    • 2015/01/13Posted by ブクログ

      文体が語り口調で、なかなか楽しい時代小説。
      江戸時代に阿波徳島藩が討幕を考えていて、それを探りに行った幕府隠密さんが10年帰ってこなくて…。
      ヒーローは美形、何があっても死なない。
      王道な大衆文学です...

      続きを読む
    • 2013/11/13Posted by ブクログ

      講談調の特徴的な言い回しに最初慣れないうちは読みにくいかもしれないが、段々と吉川英治の描く江戸の煌びやかで人間臭く情緒的な世界に誘われていく。人と刃の織りなす絵巻物。快作。

    [{"item_id":"A000024757","price":"660"}]

    セーフモード