三国志 (一)

吉川英治

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本では卑弥呼が邪馬台国を統治する頃、中国は後漢も霊帝の代、政治の腐爛は黄巾賊を各地にはびこらせ、民衆は喘ぎ苦しむ。このとき、楼桑村の一青年劉備は、同志関羽、張飛と桃園に義盟を結び、害賊を討ち、世を救わんことを誓う。――以来百年の治乱興亡に展開する壮大な世紀のドラマ。その華麗な調べと哀婉の情は、吉川文学随一と定評のあるところである。

    続きを読む
    • 三国志 全 8 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      三国志 全 8 巻

      7,040円(税込)
      70pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(189件)
    • 2011/12/01

      通しで4回くらいは読みました。
      正史?演義?まぁとりあえずこれを読むときはそういうやかましい話は置いといて。。

      呂布について・・・項羽と似た、無敵だが情に流されるジャイアンのような将軍。「外」にはひ...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2011/01/15

      吉川三国志を読み返している。
      この小説を2度、3度と読み返してるのは、私だけではないはず。
      時より、横山漫画の絵を思い浮かべながら。


      来月の三国志検定に向けて参考書も問題集もなく、
      この吉川三国志...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2009/10/28

      言わずと知れた歴史小説。
      大本は「三国志演技」であり、「吉川三国志」を元にして漫画「横山三国志」があるだけに、日本に最も浸透した三国志の原点。

      最近では大筋は同じでも、筆者の違いで所々に違いのある「...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る