AMONデビルマン黙示録 6巻

完結

原作:永井豪 漫画:衣谷遊

440円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「いやな話をしなければなりません。悪魔に取り憑かれ、人間でなくなる友人達の姿を!!」――飛鳥了の言葉とともに全世界に向け放送された、不動明が悪魔に取り憑かれる瞬間の映像は、最愛の女性・美樹を含む牧村家の人々を人類の敵と認知させるに十分なものだった。悪魔特別捜索隊が牧村家を取り囲むなか、明は飛鳥了の元を訪ねる。了の真意を問う明に、「よかった……もう大丈夫だね、明……」と答える了。はたして、この言葉の意味するところとは……。悪魔族の勇者・アモンの視点から再構築した『デビルマン』伝説、堂々の完結。

    続きを読む
    • AMONデビルマン黙示録 全 6 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      AMONデビルマン黙示録 全 6 巻

      2,640円(税込)
      26pt獲得

    レビュー

    • 2020/07/10Posted by ブクログ

       う〜む、5巻までは素晴らしい。
       ただ、最終巻は着地点をあらかじめ決められ、原作に則らざるを得ない。出来て当たり前、出来なければ酷評必至。
       衣谷遊は頑張ったと思う。それでも、原作の感動を超え得てい...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      ときには、永井豪のデビルマンの構図すらそのまま使っています。
      うん、でも、あの襲撃のシーンは、あの描き方しかないのかも。

      ただ、やっぱり、この「デビルマン編」は、明のキャラクターが強くて、アモンは引...

      続きを読む
    [{"item_id":"A000024668","price":"440"}]

    セーフモード