運命の日曜日

スーザン・メイアー 翻訳:苅谷京子

660円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    新しい職場で働き始めたばかりのグレースは、仕事のために訪れた海辺の別荘で、ボスのダニーと一夜をともにする。理想の男性を見つけたと思ったのもつかの間、それは長く苦しい闘いの始まりだった。別荘での一夜のあと、一週間の出張に出ていた彼は、戻ってくるなりグレースに別れを告げたのだ。気持ちの整理がつかないまま彼女はなんとか現実を受け入れようとするが、そんなとき、おなかにダニーの子を宿していることに気づく。

    続きを読む

    レビュー

    4
    1
    5
    0
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2011/05/02Posted by ブクログ

      ボスと社員の恋。心に傷をもつヒーローと慈悲深いヒロイン。
      お互いがお互いを理解するまでの過程が丁寧に描かれている。
      会話の一つ一つに疑念を持つヒーローに、ずいぶん用心深いなあと感心してしまった。ヒーロ...

      続きを読む

    セーフモード