【最新刊】夏の夜の悪夢

夏の夜の悪夢

ジュリエット・ランドン 翻訳:石川園枝

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    フェリースは義父が新たに造った別荘の様子を見るため、都会を離れて郊外にやってきた。別荘の工事を仕切る建築家サー・レオンは傲慢な人物だというが、私は、一人でここでの夏を存分に楽しみたいだけだ。その夜、不審な男を見つけて追いかけたフェリースは、逆に相手に組み敷かれ、もみ合ううちに思わずキスをかわしてしまう。見ず知らずの人だけれど、こんなすてきなキスは生まれて初めて……。うっとりしたものの、正気に返ってその場を逃げ出した彼女は、翌朝、部屋に現れたサー・レオンを見て思わず息をのんだ。もう二度と会うことはないと思っていた昨夜の男性だわ!

    続きを読む
    提供開始日
    2008/06/26
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン・ヒストリカル

    レビュー

    レビューコメント
    • 夏の夜の悪夢
    • 夏の夜の悪夢

      ヒロインの態度は子供っぽい反抗でちょっとイライラしちゃいます。でも、ヒーローももっとわかりやすく伝えましょうよ!

    • 夏の夜の悪夢

      じゃじゃ馬馴らし的ストーリーはやや苦手なんだよねー、おまけに宗教がらみな時代背景もなじみがなくて微妙な感じだった。ヒーローの強引さもヒロインの気の強さも読んでて疲れたなぁ。

    セーフモード