狼の甘いささやき

デイ・ラクレア 翻訳:八坂よしみ

660円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ロザリンは自分を奮い立たせて、悪名高き実業家、ジョック・アルノーのオフィスに乗り込んだ。ロザリンが相続した土地を売るよう、彼の部下から執拗に迫られ、耐えかねた彼女は、ジョックに直談判しにやってきたのだ。目の前に現れたのは、最高に魅力的で狼のように危険な目をした男。ロザリンは湧きあがる欲望をおさえて、土地を手放す気はないと明言した。だが、ジョックは気にも留めず、露骨にロザリンを眺めまわすと、彼女をディナーへと誘う。僕があきらめるように説得する時間をあげる、と言って。女の直感が警告するのを感じながらも、ロザリンはそのチャンスに賭けてみることにするが……。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード