さくらの唄 (上)

安達哲

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

鬱屈(うっくつ)した日々を送っていた高校生・市ノ瀬利彦(いちのせ・としひこ)は、絵画を通し、学校のマドンナ・仲村真理(なかむら・まり)と親しくなる。彼女主演の映画を作り、文化祭で上映するべく、級友達と活動を始める利彦。真理という明るい太陽に照らされて、利彦の青春はようやく煌(きらめ)き出す――はずだった。’90年代、日本中の青少年の脳髄を揺さぶった、青春漫画の金字塔!!

続きを読む
  • さくらの唄 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    さくらの唄 全 2 巻

    1,320円(税込)
    13pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(21件)
  • 2013/05/06

    完結文庫上下巻 僕のバイブル

    GOING STEADYの峯田がアルバムのタイトルに使った漫画。

    主人公市ノ瀬は仲村真理に恋をする。残念ながらそれは叶わないわけなんだけど、

    市ノ瀬と真理は最後にか...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 2010/03/14

    安達哲の最高傑作。というか、安達はこれを描くために漫画家になったのだろうし、これを描くために生まれて来たのかもしれない。

    クソみたいな青春を泥酔したときにゲロにまぜて思い出す、そんな大人が読むべき青...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る