【最新刊】さくらの唄 (下)

さくらの唄

安達哲

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

映画作りを通して真理との距離を縮めていく一方、おじ・金春(こんぱる)の差し金で、いやおうなく大人達の欲望の渦にひきずりこまれていく利彦(としひこ)。そして、晴れの舞台になるはずであった文化祭――映画上映の場で、想像を絶する破局(カタストロフィ)が訪れる……!!魂に焼きつく永遠の青春!'90年代を代表する爆弾作品、ここに完結――。

続きを読む
ページ数
371ページ
提供開始日
2008/08/01
連載誌/レーベル
ヤングマガジン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • さくらの唄 全 2 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    さくらの唄 全 2 巻

    1,320円(税込)
    13pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(26件)
  • さくらの唄 (上)2013/05/06Posted by ブクログ

    完結文庫上下巻 僕のバイブル

    GOING STEADYの峯田がアルバムのタイトルに使った漫画。

    主人公市ノ瀬は仲村真理に恋をする。残念ながらそれは叶わないわけなんだけど、

    市ノ瀬と真理は最後にか...

    続きを読む
  • 【試し読み増量版...2010/03/14Posted by ブクログ

    安達哲の最高傑作。というか、安達はこれを描くために漫画家になったのだろうし、これを描くために生まれて来たのかもしれない。

    クソみたいな青春を泥酔したときにゲロにまぜて思い出す、そんな大人が読むべき青...

    続きを読む
  • さくらの唄 (下)2009/10/01Posted by ブクログ

    安達哲の爆弾作品・後半。

    まさに爆弾。
    退屈だと思っていた日常が
    普通に生きるということが
    こんなに難しかったなんて。

    若い時期に読んだら一生トラウマになりそうな展開。

    でも安達さんの書く主人公...

    続きを読む
開く

セーフモード