テレパシー少女「蘭」 (2) ねらわれた街 後編

原作:あさのあつこ 漫画:いーだ俊嗣

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

超能力を持つ中学生、磯崎蘭(いそざき・らん)と名波翠(なは・みどり)。二人は、街を騒がせている奇怪な事件の黒幕=「仮面の敵」と対決する!同じ超能力を持つらしいその敵の謎を探る二人の周りに次々起こる不吉な出来事とは!?そして、楽しいはずのピクニックにおよんだ魔の手は、かけがえのない幼なじみ、綾瀬留衣(あやせ・るい)の身辺へと伸びていき……!?

続きを読む
  • テレパシー少女「蘭」 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    テレパシー少女「蘭」 全 8 巻

    5,280円(税込)
    52pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
4
5
2
4
0
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2009/05/18Posted by ブクログ

     NHKの教育テレビでアニメ化していて、何気なく見ていると、原作があさのあつこさんだったので、飛びつきました。
    テンポが軽く、冗談の応酬?みたいなのがちょっと邪魔っぽいなぁとおもいますが、それはそれで...

    続きを読む
  • 2009/03/24Posted by ブクログ

    後編。

    大切な人を守る―。
    自分達の力を受け入れた蘭たちは、大切な人たちのために事件解決を目指す。
    留衣が狙われ、それを実行したのは新担任。

    あさのさんの本でも読んでみたい。
    面白かったです。

  • 2007/07/15Posted by ブクログ

    超能力モノの後編です。 「仮面の敵」との前哨戦から本戦、そして見事退けるところまでとなっています。 倒してないのは、再登場させるためなのか、原作者の良心なのか分かりません。 残念ながら、日渡早紀のぼく...

    続きを読む
開く

セーフモード