【最新刊】気高き心は海を越えて

気高き心は海を越えて

1冊

キャット・マーティン 翻訳:岡聖子

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    サーカスを訪れた伯爵令嬢クリスタは、裸同然で見せ物にされている男性を見つける。鎖につながれ、長身のたくましい体を傷つけられた彼にクリスタは同情するが、彼はぶしつけに彼女を眺め回すと、すたれたはずの古ノルド語で欲望をあからさまに口にした。偶然にも学者の父からその言語を学んでいたクリスタが言い返したとたん、彼は助けを求めてきた。彼――、リーフは航海中に遭難したバイキングで、言葉も通じず囚われているという。クリスタは父とともにすぐさまリーフを救い出す。やがて彼は驚くほど優雅な紳士に変身して……。

    続きを読む
    提供開始日
    2008/06/20
    連載誌/レーベル
    mirabooks

    レビュー

    4
    2
    5
    0
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/05/23Posted by ブクログ

      最初は悲劇のヒーローと思ったら、喜劇のヒーローだった 文化の違いが面白い ラブコメで笑える  
      毎回、堅物ヒロインがダメダメと思いながら野生児ヒーローのkissに溺れていく 頭と体は違うってことですね...

      続きを読む
    • 2009/10/24Posted by ブクログ

      あまりヒストリカルは読まないのですが、楽しく読めました。最後の最後はお約束でしたが、主人公たちの内面の葛藤が切なかったです。

    セーフモード