【最終巻】ヤング島耕作 4巻

完結

弘兼憲史

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

販売助成部の部長は宇佐美に替わった。ほどなくして島は、彼の「恐怖の大王」というあだなの所以(ゆえん)を知る――。「サラリーマンには、組織に守られている安心と危険の両方が伴う」初芝製品による死亡事故で責任を取らされた事業部長から、またひとつ会社で生きる方法を学ぶ。そして誰に気づかれることなく起こった日本人拉致事件――。島の'70年代は波乱万丈!

続きを読む
  • ヤング島耕作 全 4 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    ヤング島耕作 全 4 冊

    2,640円(税込)
    26pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(6件)
  • 2021/03/30

    島シリーズはほとんど読んでいますが立身出世が継続中なので今後の展開も期待しています。出世していってもこの「平時代」のスタンスを持ち続けていることに感心します。

    名称未設定 さんのレビュー
  • 2021/03/01

    島耕作、若いうちは、ガムシャラに、前に進め、そのうち、報われることがあるなんて、

    名称未設定 さんのレビュー
  • 2021/02/20
    流石

    流石の島耕作シリーズです!
    面白い!!!!!

    名称未設定 さんのレビュー
他のレビューをもっと見る

セーフモード