【完結済み】ヤング島耕作 1巻

ヤング島耕作
完結4冊

弘兼憲史

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

島耕作は大手電機メーカー・初芝電産に勤めるサラリーマン。出世に不利だとは知りながら、社内の派閥には属さず、誠実に仕事をこなしていた。確実に実績を伸ばしていった島は、若くして課長に昇進。その後も順調に会社へ貢献していく。これはそんな島の新人時代のエピソードだ!無事研修を終え、第一希望の宣伝広告部門に配属された島。激動の時代、理想と現実の間でもがきながらも彼は着実に成長していた。

続きを読む
ページ数
191ページ
提供開始日
2008/05/30
連載誌/レーベル
イブニング
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • ヤング島耕作 全 4 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ヤング島耕作 全 4 巻

    2,592円(税込)
    25pt獲得

レビュー

3.6
3
5
1
4
0
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2014/03/21Posted by ブクログ

    企業テロの話などに驚いた。今から40年前の若手といえば、今は引退後の方々。身近なじいさんたちからもっと話をきいてみたいと思った。

  • 2014/03/21Posted by ブクログ

    新入社員の気持ちを思い出せるかな、と思い、読んでみた。女性関係がすごすぎて驚いた(おそろしき新人…)が、仕事にまつわるいろんな人間関係が見られ、私自身にとっても社会勉強になった。1970年代の雰囲気が...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2012/03/15Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています

セーフモード