金田一少年の事件簿 (16) 黒死蝶殺人事件

原作:天樹征丸・金成陽三郎 漫画:さとうふみや

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

悲恋湖で死んだはずの遠野英治(とおの・えいじ)が生きていた!?事の真偽を確かめるため、斑目紫紋(まだらめ・しもん)の蝶屋敷へ向かった金田一一(きんだいち・はじめ)。そこではじめは、深山と名乗る遠野にそっくりの男と出会う。そんな中、斑目紫紋の娘たちが、蝶に見立てられ次々と殺害されていく。そして、屋敷内でアリバイがない人物は深山だけであった……。はたして冷酷な殺人鬼「不死蝶」の正体は、あの『遠野』なのだろうか――!?

続きを読む
  • 金田一少年の事件簿 全 34 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    金田一少年の事件簿 全 34 巻

    22,440円(税込)
    224pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

2.6
3
5
0
4
1
3
1
2
0
1
1
レビュー投稿
  • 2013/12/12Posted by ブクログ

    【黒死蝶殺人事件】収録。
    最初の殺人は、ある蝶を知らないと解けないトリックですし、逆に知っていたら必然的に解けてしまうトリックなので微妙でした。それに、実行するには下準備がかなり大変です。時間的に無理...

    続きを読む
  • 2013/03/28Posted by ブクログ

    第2期?ごろから読みなおそう計画発動。猪川刑事の元ネタ知っている人にはニヤリという感じだろうなー。名前のつけ方に本気のファン度が見えて嬉しい。

  • 2010/11/09Posted by ブクログ

    「死体に群がる蝶」ってミステリアス。
    でも、いくら怨念があったとしても、あんなに幼い女の子を手に掛けたらあかんでしょ!
    トリックはカラーで説明だったけど、あそこまで犯人に都合よくいくのかは微妙だな。最...

    続きを読む

セーフモード