金田一少年の事件簿 (10) 金田一少年の殺人

原作:天樹征丸・金成陽三郎 漫画:さとうふみや

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

超大物作家・橘五柳の新作の出版権を争う、暗号解読イベントが行われた。すぐにこの暗号を解読した金田一一(きんだいち・はじめ)だが、ちょっとしたイタズラのせいで橘の機嫌を損ねてしまった。謝罪に向かった一だが、何者かの手によって橘は殺害されていた。しかし、現場に残されていたのは一の足跡のみ。警察は一を犯人と断定する――。自らの潔白を証明するため、そして真犯人を捕まえるため、一は護送車から脱走。たったひとりでの捜査が始まる!!「俺が殺人犯!?」自分の容疑は自分で晴らす!ジッチャンの名にかけて!!【原作:金成陽三郎】

続きを読む
  • 金田一少年の事件簿 全 34 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    金田一少年の事件簿 全 34 巻

    22,440円(税込)
    224pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

2.5
2
5
0
4
0
3
1
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2013/12/26Posted by ブクログ

    【金田一少年の殺人】収録。
    ストーリーは終始緊張感が張りつめた展開で惹き込まれましたが、ご都合的な部分がかなりありました。
    謎は、質は兎も角、暗号ものや密室ものなど興味深い謎が沢山あり楽しめました。足...

    続きを読む
  • 2010/11/12Posted by ブクログ

    殺人の容疑をかけられて、追われる立場の金田一。
    絶対犯人じゃない主人公が、いかにして逆に犯人を追いつめるかが必見。
    そんな憎っくき犯人でも、動機がわかると、心から憎めなくなるんだなぁ。

セーフモード