金田一少年の事件簿 (7) 異人館ホテル殺人事件

原作:天樹征丸・金成陽三郎 漫画:さとうふみや

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

クリスマスの函館で行われる推理イベントに、殺人を予告する脅迫状が届いた。担当刑事の俵田の頼みで、金田一一(きんだいち・はじめ)は会場となる異人館ホテルへ向かう。時間通りにイベントは始まり、問題編となる殺人劇が上演された。だがその劇中、まさに一の目の前で、本物の殺人事件が!脅迫状の送り主「赤髭のサンタクロース」について捜査を進める一。しかし、犯人と思われたこの人物は、1年前にすでに死んでいたことが判明する――。ミステリーナイトで起きた「本当の殺人」!!聖夜の函館が血で染まる――。【原作:金成陽三郎】

続きを読む
  • 金田一少年の事件簿 全 34 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    金田一少年の事件簿 全 34 巻

    22,440円(税込)
    224pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3
3
5
0
4
1
3
1
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2014/01/15Posted by ブクログ

    【異人館ホテル殺人事件】収録。
    万代に毒入りワインを飲ませるトリックは感心しました。
    密室トリックは良い発想だと思いますが、カードキーのシステムは訳が解らないのでプラマイゼロといったところでしょうか(...

    続きを読む
  • 2010/11/19Posted by ブクログ

    「真っ赤な部屋」、そこで起こるはずのない事件、そして麻薬。金田一の仲良しでさえ、真相を知ってしまったばかりに事件に巻き込まれるという理不尽さは感じたが、トリックもわかりやすくてよかったかな。

  • 2005/10/08Posted by ブクログ

    これってテレビで実写版やったよね??実は佐木が死んでしまうストーリーはマンガでは読んだことなかったので中古店にて購入して参りました。読んでいて、テレビでやった時のことがわっほわっほと思い起こされてきた...

    続きを読む

セーフモード