【完結済み】鬼切丸 1巻

鬼切丸

完結

楠桂

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

はるか昔、鬼のしかばねより少年の姿をした鬼が生まれた。彼は純血の鬼でありながら同族殺しを天命とし、名前はなく、頭にはえない角のかわりに、鬼の角から削りだした神器名剣の太刀で鬼を殺す。人はそれを鬼切丸と呼んだ――。そして、黒い学生服に身を包んだ彼は、老いることなく、相棒・鬼切丸と共に現世にうごめく鬼を捜し続ける。すべての鬼を切り殺せば、人間になれると信じて、今日もさすらう!!

続きを読む
ページ数
181ページ
提供開始日
2008/06/13
連載誌/レーベル
少年サンデー
出版社
小学館
ジャンル
少年マンガ
  • 鬼切丸 全 20 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    鬼切丸 全 20 巻

    9,240円(税込)
    92pt獲得

レビュー

  • 2020/07/15Posted by ブクログ

    楠桂氏に出会った作品。
    中学のときの恋人が一冊だけ持っていて、すごく続きが気になって自分が買い、恋人に貸して、そうしたら続きを恋人が買ってきてくれて……
    そんな感じで読んでました。
    人になりたい、純潔...

    続きを読む
  • 2020/07/15Posted by ブクログ

    ほとんど1話完結型なので読みやすい。

    鬼を狩る、角を持たない鬼のおはなし。

    人は誰もが心に闇を抱えていて、そこに鬼が宿って…という展開が多い。
    切ない話が多く、ハッピーエンド形式ではないとこ...

    続きを読む
  • 2020/07/15Posted by ブクログ

    この巻は2話とも好きです。
    恋をかなえるために髪に願をかけ髪から鬼になった少女の話「鬼髪の章」。
    妹を殺人鬼に殺された女子高生が妹の人骨を鬼に堕としてしまう「鬼骨の章」。

開く

セーフモード