マンハッタンの恋人

ジョー・リー 翻訳:大田朋子

660円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    マンハッタンの一等地に立つ、エロティックな隠れ家――それがハッシュ・ホテルだ。パイパーはカメラのフラッシュを浴びながら、自分のホテルを眺め、誇らしい気持ちになった。今日ようやく私の夢は叶った。だが、ホテル王と呼ばれる厳格な父は、けっしてこのホテルを気に入らないだろう。その美貌と奔放な私生活のせいで、今や父親までもがパイパーを<タブロイド紙の女王>として侮蔑的に扱っていた。お目付役として送りこまれてきた弁護士のトレースは、開口一番こう告げた。「このままでは財産の相続権を失うことになる」冷酷なトレースの言葉に、パイパーはなぜか心をかき立てられた。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード