白昼夢の恋人

キャサリン・ガーベラ 翻訳:雨宮幸子

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

購入へ進む

カゴに追加

    有名私立校で校長を務めるグレースは、三年ほど前から学校の理事長アダム・ボーエンが気になっていた。アダムはレコード会社を経営するリッチな実業家でもあり、長身のハンサムで、どんな女性の心も奪ってしまう。もちろん地味で堅苦しいグレースなど眼中にないらしく、彼女は女性として見られていないことを自覚していた。そこでグレースは、叶わぬ夢を形にすることで満足しようと、彼と自分を主人公にしたロマンス小説を書き始めた。その小説が偶然にもアダムの目に触れ、思いがけぬ事態を巻き起こそうとは予想だにしていなかった。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード