ゴルゴ13 134巻

さいとう・たかを

576円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

世界市場を支配するアメリカの穀物メジャー。その新興企業が遺伝子操作をしたトウモロコシの害虫を養殖していた。市場独占をめざす、その計画に対しゴルゴは……表題作「害虫戦争」他、全3話を収録。

続きを読む
  • ゴルゴ13 全 195 巻

    未購入巻をまとめて購入

    ゴルゴ13 全 195 巻

    109,877円(税込)
    1,098pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

5
2
5
2
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2010/09/21Posted by ブクログ

    再読了。

     害虫戦争
     パッチワークの蜜蜂たち
     高度7000メートル

    「害虫戦争」は、一読しただけでは理解が難しい。「耐性病原菌」などというものが発生している。自然発生的なものばかりではなく、な...

    続きを読む
  • 2004/12/13Posted by ブクログ

    画像は134巻ですがレヴューはシリーズ全体で。
    皆さんご存知の世界最高のスナイパー、ゴルゴ13の物語。
    ただの殺し屋の漫画ではなく、登場人物の一人一人にしっかりとした物語があります。そしてストーリーも...

    続きを読む

セーフモード