狂おしき復讐

サラ・モーガン 翻訳:風戸のぞみ

660円(税込)

購入へ進む

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    アンジーの愛する妹は、半年前にギリシアで亡くなった。大富豪ニコラウス・キリアクー邸のバルコニーから転落死したのだ。その大富豪がロンドンに暮らすアンジーに会いに来て、悔やみの言葉もそこそこに、妹の遺品のダイヤを返せと迫った。彼女が身につけていたダイヤはキリアクー家に代々伝わる品だからと。罪の意識などかけらもない彼の態度に、アンジーは憤った。妹をもてあそび、死に追いやった男。彼への憎しみが突きあげ、すんなりとダイヤを返す気が失せた。それどころか、彼に地獄の苦しみを味わわせたい。ふと絶妙な方法がひらめいて、彼女はダイヤ返還の条件を提示した。

    続きを読む

    レビュー

    4
    3
    5
    1
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/12/04Posted by ブクログ

      妹のために復讐するつもりでダイヤと引き換えにした結婚の束縛の条件は、自分で自分を苦しめる結果になってしまった。
      考古学者で堅物で容姿も劣るアンジー、妹が愛した男に抱かれるうちに彼への想いを募らせるが、...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2011/01/25Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2010/09/09Posted by ブクログ

      R-2266
      * アンジェリーナ・リトルウッド(アンジー) 考古学者
      * ニコラウス・キリアクー(ニコス) 投資会社社長

    セーフモード