【完結済み】うしおととら 1巻

第37回「小学館漫画賞」受賞。1997年「星雲賞」受賞。1990~1996年「週刊少年サンデー」にて連載された、藤田和日郎による妖怪冒険ファンタジー。2015年TVアニメ化。
うしおととら

完結

藤田和日郎

462円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

蔵の中に、500年も閉じこめられていた妖怪。ヤツはその昔、人を食い、悪業の限りを尽くしていた。ひょんなことからヤツを解き放ったのが、蒼月潮(あおつきうしお)。うしおはヤツにとらと名づけた……。うしおととらの伝説が、いま、幕を開ける!

続きを読む
ページ数
191ページ
提供開始日
2008/03/07
連載誌/レーベル
少年サンデー
出版社
小学館
ジャンル
少年マンガ
  • うしおととら 全 33 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    うしおととら 全 33 巻

    15,246円(税込)
    152pt獲得

レビュー

  • 2015/11/23Posted by ブクログ

    1~33巻まで一気読みしたので、こちらに感想をまとめます。
    大変面白かったです。全篇に渡って、絶望的な強さを持つ大妖である白面の者だけが最後の敵で、それだけ倒せばハッピーエンドという潔い構成も好きです...

    続きを読む
  • 2006/06/28Posted by ブクログ

    本当に面白いと言える作品です。
    「面白い」という表現には色々な意味がありますが(ex.ギャグマン画を読んで「面白かった!」等)、これはそんな単純な物ではなく、笑いは勿論の事、楽しさ、うきうきと踊る心、...

    続きを読む
  • 2008/05/03Posted by ブクログ

    生きてりゃさ……なんでこんな目にあうんだとか――なんでオレばっかり――とかいう目にゃ山ほど会うわなァ。事故とか病気とかな。 なんでかなァ、?現にさ今、私らがこんなに恐ろしい目に会ってるのに、のほほんと...

    続きを読む
開く

セーフモード