【完結済み】伊達政宗 (1)[コミック]

伊達政宗
完結8冊

原作:山岡荘八 画:横山光輝

432円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

    時に永禄十年(一五六七)、風雲児信長が天下に覇を唱え、長い戦国に一筋の光明が見えはじめた頃、奥州伊達家に一人の男児が誕生した。幼名を梵天丸、のちの「独眼竜」政宗である。幼くして片眼を失う不幸にもめげず、周囲の深い愛情にこたえ凛々しく成長する梵天丸。しかし時代の波は否応なく襲いかかった。十歳で元服、愛姫を嫁に迎え、名も政宗と改めるといよいよ初めての戦に出陣する。名将伊達政宗の生涯を雄渾に描く歴史コミックここにスタート!

    続きを読む
    ページ数
    211ページ
    提供開始日
    2008/03/07
    ジャンル
    青年マンガ
    • 伊達政宗 全 8 巻

      未購入巻をまとめて購入

      伊達政宗 全 8 巻

      3,456円(税込)
      34pt獲得

    レビュー

    5
    7
    5
    7
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/09/17Posted by ブクログ

      全巻読破。伊達政宗はやはり凄い。したたかさを自分も身につけたい。自分は正直過ぎるので、これが一番感じたことです。

    • 2016/09/17Posted by ブクログ

      大阪冬の陣が、始まる。徳川家康と伊達政宗の駆け引きがなかなか面白い。大坂城総堀を埋めることを画策して、夏の陣に続いていく。。

    • 2016/09/17Posted by ブクログ

      関ヶ原の合戦が終わり、大久保長安事件があって大阪冬の陣へと世の中が向かっていく。大久保長安は、かなりの野心家だったんだな。。

    開く

    セーフモード