秩父――ある山村・農民

南良和

880円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    生まれ育った地の風土と暮らしを筆舌で語るのは容易だが、「よそ者」の側面をもつ写真で表すには大きな困難がともなう。作者はその自己矛盾との相克のなかで40余年間、一貫して嫁・姑の視点に立ち、秩父の伝統と時代の変化を記録してきた。いまや写真でなければなしえないドキュメントといえるだろう。本写真集は太陽賞・土門拳賞という確固たる評価に支えられたライフワーク「秩父」のエッセンスを集約したものである。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード