【最新刊】情熱のシーク

情熱のシーク

1冊

シャロン・ケンドリック 翻訳:片山真紀

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    弁護士のローラは重要な任務をまかされていた。フランスで暮らすハラスタン王国のシークの息子に面会し、余命いくばくもないシークのもとに連れていくことだ。息子と判明したのは、パリきってのプレイボーイ、グザヴィエ。なんとしても彼を説得しなければならない。一方グザヴィエは、突然もたらされた情報に激しい衝撃を受けていた。母が父について一切語らなかったのはそういうわけだったのか。たとえシークだろうと、今さら父親になど会いたくない。そこでふと、グザヴィエの中にいたずら心が芽生えた。いや、この美女がハラスタンまで同行するなら悪くなさそうだ。

    続きを読む
    提供開始日
    2008/01/18
    連載誌/レーベル
    ハーレクイン ハーレクイン・ロマンス

    レビュー

    3
    2
    5
    0
    4
    0
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2013/04/07Posted by ブクログ

      弁護士としての仕事に張り切っていたローラ。
      グザヴィエに、シークの息子であること告げるという重要な役目を担う。誠実な優しさをみせる彼女に対し、心を許すつもりはなくても、彼女を誘惑する気満々の彼とのロマ...

      続きを読む
    • 2010/09/04Posted by ブクログ

      弁護士のローラは重要な任務をまかされていた。フランスに住むシークの息子グザウェイに面会し、余命いくばくもないシークのもとに連れていくことだった。息子判明したのは、パリでプレイボーイとして名高いグザウェ...

      続きを読む

    セーフモード