【完結済み】DEAR BOYS 1巻

DEAR BOYS

無料あり完結

12冊

八神ひろき

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

バスケの名門校・天童寺から瑞穂に転校してきた哀川和彦。哀川は廃部寸前だった瑞穂バスケ部への入部を希望した。175cmの身長でダンクを決める哀川の実力と、バスケにかける情熱で活動を再開した男子バスケ部。そして、最初の練習試合の相手が成田中央に決まった。男子バスケ部を活動停止に追い込んだ、元顧問・下條の転任先。因縁の試合に熱くなった藤原が暴走し、チームワークを乱す瑞穂。それを相手に、冷静に得点を重ねる成田中央。因縁の試合は瑞穂不利のまま、後半戦に突入する!!

続きを読む
ページ数
340ページ
提供開始日
2007/12/27
連載誌/レーベル
月刊少年マガジン
出版社
講談社
ジャンル
少年マンガ
  • DEAR BOYS 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    DEAR BOYS 全 9 巻

    5,940円(税込)
    59pt獲得

レビュー

4.3
6
5
4
4
0
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2016/03/23匿名
    はじめてハマった漫画

    兄の部屋に置いてあったこの漫画。バスケの漫画といえばスラムダンクですが、この漫画はバスケ以外のストーリーもあって単行本を集めるまでにハマりました。高校生とは思えないスーパープレイと絵のキレイさはとても...

    続きを読む
  • 2009/09/09Posted by ブクログ

    絵がキレーなバスケ漫画。6巻までしか読んでない。
    バスケ好きなので見ていて楽しいです。
    藤原君が好きだったなー。かっこいい。

  • 2008/04/23Posted by ブクログ

    マガジン本誌で読んで、一気にはまった作品。
    本格的にバスケットボールが描いてあるので、ルールなんかもよく分かります。
    登場人物も皆かっこよく、読み応えのある作品です。

開く

セーフモード