徳川家康 (2)[コミック]

原作:山岡荘八 画:横山光輝

440円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    於大の兄、水野信元が織田方につくとみるや、今川家をはばかって、広忠は於大を即刻離縁。生後間もない竹千代に、生木を割れる思を残して岡崎を去る於大。嫁するも政略、離別もこれまた政略。神も仏もない疑心と暗鬼の渦巻く中に、ただ竹千代の成長のみが岡崎衆の希望の星として光芒を放つ。その竹千代の運命もまた……ドラマはいよいよ竹千代を中心に展開する。

    続きを読む
    • 徳川家康 全 23 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      徳川家康 全 23 巻

      10,120円(税込)
      101pt獲得

    レビュー

    5
    1
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2010/11/22Posted by ブクログ

      家康ははじめ武田にも相手にされない程度の
      小物だったのに、あそこまでの大人物になったのは、
      鳥居元忠という桁違いの忠臣に恵まれたお蔭だと思う。

      いい家臣や雪斎禅師のような助言者に恵まれ、
      信長の幼馴...

      続きを読む

    セーフモード