墨攻 9巻

森秀樹 原作:酒見賢一 シナリオ協力:久保田千太郎

605円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

邯鄲の城に入った革離たちだったが、邑民たちの反感は簡単にはぬぐい去れなかった。革離を殺そうとした兵士に戦いを挑む娘。一触即発の危険な場面で、革離は娘を殴り、作業に戻るように叱責する。一方、国境では秦軍がその数を増やしつつあった。

続きを読む
  • 墨攻 全 11 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    墨攻 全 11 巻

    6,655円(税込)
    66pt獲得

レビュー

4
1
5
0
4
1
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2010/05/04Posted by ブクログ

    飛蝗を武器とする相手に爆弾で対抗する。この時代まだ爆弾はなかったんですね。猛毒の石つぶてなど武器の応酬が面白い。

セーフモード