【完結済み】もっけ 1巻

もっけ

完結

熊倉隆敏

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

「超PayPay祭キャンペーン」で獲得予定のボーナスの一部については内訳に表示されません。購入完了後PayPayアプリ取引履歴とebookjapanの購入完了メールを合わせてご確認ください。詳しくはこちら

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「これは空想漫画(ファンタジー)ではない、本格妖怪漫画(ファントム)だ」――『百鬼解読』でおなじみの妖怪研究家・多田克己氏も大激賞、ほのぼのモノノケ物語!!田舎に暮らす静流(しずる)と瑞生(みずき)の仲良し姉妹は、他者には見えない妖怪を「見ることのできる力」と、「憑依される力」を持っていた。拝み屋の祖父の助力のもとで、もっけ=勿怪や自然と人間との共存を軸として、二人は成長していこうとする……。

続きを読む
ページ数
183ページ
提供開始日
2007/10/26
連載誌/レーベル
アフタヌーン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • もっけ 全 9 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    もっけ 全 9 巻

    5,940円(税込)
    59pt獲得

レビュー

レビューコメント(66件)
  • 1巻2010/01/24Posted by ブクログ

    もっけ:すごいいい! 霊感体質って良くあるテーマだけど,妖怪部分の掘り下げ以上に、他の部分のバックデータがすごい! 特に最近興味がむくむくわいてる中国古典思想と物怪を関連付けて、心のあり方を描写してい...

    続きを読む
  • 1巻2004/12/14Posted by ブクログ

    妖怪の姿を見ることができる姉と、妖怪に取り付かれやすい妹(姿を見ることはできない)の話。
     妖怪話ではあるけれど、話はすごいリアル。
     めっちゃ現実的でおもしろすぎ。
    “現実”に感じる点は、妖怪が出て...

    続きを読む
  • 1巻2016/12/20tentenmover
    もののけと生きる日常

    もっけ(もののけ)を見る力を持つ姉静流と、憑かれやすい体質の妹瑞生。怪異を祓う力と知識のある祖父。時に憑かれて苦しめられたり、時に助けになったり、でも基本的に常にそこに在る物としてもっけと共に日常を生...

    続きを読む
開く

セーフモード