【完結済み】しおんの王 1巻

しおんの王
完結8冊

原作:かとりまさる 漫画:安藤慈朗

648円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

惨殺された両親のかたわらで、少女は溢れる涙で顔を歪めていた。ただし、声は失ったまま……。言葉を奪われた少女は、やがて12歳の女流棋士として世に出ることになる。未だその姿さえ見えぬ犯人と対決するために……。――安岡紫音、将棋の世界で生きる運命を背負った少女と、彼女と同じく将棋の神様に愛された少女たちが、盤上で熱く激しい戦いを繰り広げる!!

続きを読む
ページ数
221ページ
提供開始日
2007/10/19
連載誌/レーベル
アフタヌーン
  • しおんの王 全 8 巻

    未購入巻をまとめて購入

    しおんの王 全 8 巻

    5,184円(税込)
    51pt獲得

レビュー

3.8
13
5
3
4
5
3
5
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2014/10/24Posted by ブクログ

    「しおんの王」は、メインストーリーである棋士たちの物語と、しおん自身の過去の殺人事件の物語と、2つのストーリーが絡み合っていて、他のこういう話にはない緊張感があります。

    それときっと、歩が、男である...

    続きを読む
  • 2009/09/23Posted by ブクログ

    1〜8巻一気に読んだ。
    「○○の王」っていうのがこの時期やけに多かったから読んでなかったんだが、
    この「王」は「王将」の王だったのか。

    内容的には一気に読んだら楽しめました。
    ちょっと犯人は異常でし...

    続きを読む
  • 2009/03/06Posted by ブクログ

    この本はかとりさんの一連の流れで知りました。
    でも、普通に面白かったです。

    ていうか、テイストとしては、ヒカルの碁に似た
    感じ。女の人原作の少年誌の棋士漫画だしね。

    ていうか、まさしくツボ...

    続きを読む
開く

セーフモード