女帝花舞 24巻

作:倉科遼 画:和気一作

324円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

尾上元総理の死は、アメリカの陰謀だったと教える謙一。脱アメリカを志したため、消されたのだと…。とうとう総理大臣になった杉野謙一は、亀田に約束通り陰謀を録音したレコーダーを渡した。所信表明演説で尾上と同じ脱アメリカ、アジア共同体構想をブチ挙げる。予想通りアメリカの反感を買ったが、杉野総理に賛同する若手議員達が、集まり始めた。一方、明日香とともに女帝を目指している豆千代は、祇園に来た亀田と鈴木の座敷に呼ばれていた。豆千代を、好色な目で見る亀田。

続きを読む
  • 女帝花舞 全 28 巻

    未購入巻をまとめて購入

    女帝花舞 全 28 巻

    9,072円(税込)
    90pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューはありません。

レビュー投稿

セーフモード