【最新刊】ぽちょむきん 4巻

ぽちょむきん

北道正幸

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「ヒーローvs.怪人」という特撮二元論の文化復興(ルネッサンス)を企む、超大な権力者たちの思惑やいかに。しかもお次の特撮ヒーローは、なんと天才幼稚園児だった!?「世は悪を恐れる時代から、悪を消費する時代へと移り変わろうとしている」――最終巻を迎え、緊迫をきわめるストーリーの最高潮。最終話のその名も「小松崎茂氏追悼」にいたるまで、特撮への愛情と実験精神に満ちあふれた著者渾身のオマージュ、堂々の完結巻。

続きを読む
ページ数
181ページ
提供開始日
2007/08/31
連載誌/レーベル
アフタヌーン
出版社
講談社
ジャンル
青年マンガ
  • ぽちょむきん 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    ぽちょむきん 全 4 巻

    2,640円(税込)
    26pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

3
2
5
0
4
0
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2005/10/25Posted by ブクログ

    「プ〜ねこ」の北道氏の前作。いわゆる戦隊モノのヒーローと悪の組織をモチーフにはしているけれど、その描き方がわざとストライクをハズした感じでとても良い。ナンセンスギャグ漫画というのかしら……。全4巻(未...

    続きを読む
  • 2008/03/23Posted by ブクログ

    本編からどんどん外れていくギャグ。うち、好っきゃなー。ユルい笑いが肌に合う。いや、脱線する笑いのために戦体ものなんていう突っ込みどころ満載なストーリーがあったんやね。

セーフモード