白旗の少女

漫画:みやうち沙矢 原作:比嘉富子

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

太平洋戦争末期、1945年(昭和20年)4月。アメリカ軍の上陸により、日本における唯一の地上戦である沖縄戦が始まった。20万人以上の戦死者を出した戦場で、姉たちとはぐれてしまった7歳の富子(とみこ)。たったひとりで激戦のなかを生き抜いた少女がみた“戦争”とは――?――「今から60年ほど前。地上の楽園・沖縄は、地獄の戦場でした。」生きること・生命の意味を問う戦争秘話を完全漫画化!!

続きを読む
  • 白旗の少女 全 1 冊

    未購入の巻をまとめて購入

    白旗の少女 全 1 冊

    462円(税込)
    4pt獲得
新刊を予約購入する

レビュー

レビューコメント(1件)
  • 2013/05/04

    沖縄戦で次々と人が死んでいく状況で、
    最後に白旗をあげて米軍のもとに出ていった少女。
    感動しました。
    命の尊さについてあらためて考えさせられました。

    決して戦争は忘れてはならない。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード