【最新刊】無精卵

無精卵

成毛厚子

462円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

私ね、思うのよ。もしかしたら女って、男なんかがいなくても卵を産めるのじゃないかって――。不倫の子を宿してしまった亨子。子供をおろすため産婦人科の病院に来た亨子は、昔の友人・芳恵に偶然再会し、彼女の家を訪れる。報われない恋に溺れる亨子は、幸せそのものの芳恵の生活を見て、嫉妬心が芽生えるのだが……。――表題作ほか、「蒼ざめた炎」「疑惑」など、短編4作も収録。

続きを読む
ページ数
196ページ
提供開始日
2007/08/10
連載誌/レーベル
Me
出版社
講談社
ジャンル
女性マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(1件)
  • 無精卵
    2013/06/17

    いわゆる少女マンガよりは対象読者年齢が上と思われる作風の、
    大人の女性を主人公にした短編集、全5編。
    表題作は「受精していない卵」と単性生殖を掛けたタイトルで、
    女の嫉妬と狂気を描いたホラー。

    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード