この世界の片隅に (上)

こうの史代

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

平成の名作・ロングセラー『夕凪の街桜の国』の第2弾ともいうべき本作。戦中の広島県の軍都、呉を舞台にした家族ドラマ。主人公、すずは広島市から呉へ嫁ぎ、新しい家族、新しい街、新しい世界に戸惑う。しかし、一日一日を確かに健気に生きていく…。

続きを読む
  • この世界の片隅に 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    この世界の片隅に 全 3 巻

    1,980円(税込)
    19pt獲得

レビュー

  • ネタバレ
    2017/07/15Klimt
    日常の延長線上にある戦争を描いた作品

    この内容にはネタバレが含まれています
  • 2016/12/02匿名
    こうの史代らしい戦中のごく普通の人々の生活の描き方

    「夕凪の街 桜の国」は以前に読んでいたのでこうの史代は知っていたが、この作品は映画化作品が大好評らしいというニュースを見て、作者がこうの史代だというのを知り、まだ映画は見ていない段階で原作を読んだ。
    ...

    続きを読む
  • 2019/06/03Posted by ブクログ

    戦時中の人たちは本当に現代の私達とは比べものにならないくらい、タフだったと思う。

    配給制の食料、竹槍の訓練、警報、防空壕、消火活動

    それらが“日常”である日々は、どれだけのストレスを抱えて、神経を...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A000025476","price":"660"}]