【最新刊】闇鍵師 4巻

闇鍵師

原作:中島かずき 作画:赤名修

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

魔を錠に封じ込める。それを“枢(くる)り”と言う!!味方も敵も関係なくただただ人間を喰らい尽くしていく牙鳳丸。最強の魔物の封印にすべてを賭ける錠之介!!

続きを読む
ページ数
254ページ
提供開始日
2008/12/19
連載誌/レーベル
漫画アクション
出版社
双葉社
ジャンル
少年マンガ
  • 闇鍵師 全 4 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    闇鍵師 全 4 巻

    2,640円(税込)
    26pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 1巻2006/07/19Posted by ブクログ

    江戸は今や「穢土」。エドの町を跋扈する魔物を、己の作った錠前に枢る(くくる=封じる)裏家業、それが闇鍵師・・・

    絵は「勇午-YUGO-」でおなじみの赤名修氏。
    画力もテンポも良いに決まってる。 <続...

    続きを読む
  • 1巻2008/11/20Posted by ブクログ

    勇午の赤名修と劇団☆新感線の中島かずきによる江戸退魔モノ。
    江戸に巣食う魔を南京錠に封印するのが斬新な設定。
    主人公の錠前屋・錠之介が男前でめちゃめちゃ色っぽいです。勇午とはまた別タイプの美形さん。
    ...

    続きを読む
  • 2巻2009/05/08Posted by ブクログ

    錠前屋の錠之介さん◎くるり屋の錠さん!かっこよすぎて吐血。そんじょそこらの他では絶対見られないような江戸男の石榴的な艶。たまらんたまらん。かっこいい。可愛い女の子が出て来るんだがその子と錠さんの雰囲気...

    続きを読む
開く

セーフモード