【最新刊】大阪ハムレット 5巻

大阪ハムレット

森下裕美

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

手塚治虫文化賞短編賞+文化庁メディア芸術祭優秀賞ダブル受賞の本作、待望の第5巻! かつて本作は松坂慶子主演で映画化、大好評を博しました。この第5巻も相変わらず喜怒哀楽てんこ盛りです。愛らしい4コマ漫画キャラ、アザラシのゴマちゃんで有名な『少年アシベ』を描き一世を風靡した著者がストーリー作品に挑み、人生の哀歓を深く描き切り、読む者を感動させた新境地です。手塚治虫文化賞と文化庁メディア芸術祭優秀賞ダブル受賞をしてからも更にその内容を充実させています。約7年ぶりの刊行となる第5巻は、WEBコミックアクションで配信された2シリーズ、計6作品をまとめたもの。

続きを読む
ページ数
166ページ
提供開始日
2017/03/03
連載誌/レーベル
漫画アクション
出版社
双葉社
ジャンル
青年マンガ
  • 大阪ハムレット 全 5 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    大阪ハムレット 全 5 巻

    3,300円(税込)
    33pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2009/04/04Posted by ブクログ

    森下裕美は、「少年アシベ」や、「ここだけのふたり」のように、毒を薄めて一般ウケするマンガがかける人です。もちろん、そのなかで、「そうとしか生きられない人間」をいれていくことで、オブラートに包みながら、...

    続きを読む
  • 2016/02/01Posted by ブクログ

    「大阪のおっちゃんと友達になりたくなる」

    「お笑い好き」「ノリ重視」「賑やか」「せっかち」。生まれも育ちも関東の私が、個人的に抱いていた「大阪人」のイメージはこんなところでした。このマンガは、そこに...

    続きを読む
  • 2011/11/08Posted by ブクログ

    おもしろい!
    映画の『大阪ハムレット』は既に見てたんやけど、原作は短編集なのですね。
    そして作者が『少年アシベ』と同じ人やったとは。
    『少年アシベ』もとても好きなので、この作者のものは好きなんやなと発...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001723508","price":"660"}]

セーフモード